FC2ブログ

銀ナイフ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

映画 Creed チャンプを継ぐ男(感想)

クリード チャンプを継ぐ男(原題=Creed)
 監督:ライアン・クーグラー
 主演:マイケル・B・ジョーダン,シルヴェスター・スタローン
  映画ロッキーシリーズ初のスピンオフ作品。
  ロッキーザファイナルから9年ぶりの続編。(引用Wikipedia)

先日、映画館にて観てきました!
あの有名なロッキーシリーズの続編と言うことで、正直最初は
「え~!スタローンまたロッキーするん!?」
「ファイナルしたやん!」
と、いつもの食わず嫌いで観るつもりは無かったんですが、ネットでの感想がとても良かったので、試しに観ることに・・・。
※因みに、お恥ずかしながらシリーズは3・4しか観てません(汗)

感想・・・
ン~カッコ良い・・・!
序盤での主人公アドニスの苦悩から、中盤でのロッキーとの練習・修行での盛り上げ・・・そして終盤すべてを出し尽くすまで戦う両陣営!
シリーズ通してですかね~この王道まっしぐら!スゴク良かったです!
盛り上げる時の音楽もカッコ良い!
「泣く」まではいかなかったんですが、自然と「頑張れ!」って手を握ってましたね(笑)

序盤と終盤での対比をシーン毎でとってたり、視点は変わるけどカット無しで話を進めたり、色々工夫がされていたのも良かったです。
特に、中盤の試合シーンが凄い・・・

「ロッキーシリーズの続編と言うより、これはクリードシリーズの始まり!」と言う声も有るそうですが、納得です。
ロッキーシリーズをしっかり観たくなる、そんな映画でした。

因みに、今回監督されたクーグラー監督が前回製作された映画「フルートベール駅で」でも、アドニス役のマイケル・B・ジョーダンさんが主演を勤めたそうです。
この映画も良い作品らしいので、観てみようと思います。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。